デリバリーヘルス

60分はデリヘルにおけるショートコース

ほとんどのデリヘルで、最短利用可能時間は60分に設定されています。この60分はベッドの上に上がった所から行為を終える所までの時間ではなく、シャワーを浴びる前のコース決定の瞬間から、やり取りが終わった後の身支度を済ませるまでの時間となるので、1時間をフルには使えません。正味30分から40分ぐらいがプレイタイムとなるので、ショートコースとして扱われます。
デリヘルのショートコース利用は、大体即触って即奉仕してもらって、といった感じになります。男女のコミュニケーションでは、行為の前後での甘くいたわりあう時間がつきものですが、ショートコースではそうしたインターバルは持てないと考えておいた方がいいでしょう。せっかくのデリヘル嬢との時間を、最速タイムを競うような、忙しい流れにしたくないのなら、後30分ほど長いコースを選択しておくのがおすすめです。
途中もっと一緒にいたいと感じた時に、延長をお願いすることは可能ですが、支払いの確認等が発生しますから間はどうしてもできてしまいますし、行為の中断もやむを得ません。デリヘルのサービスを体験するぐらいなら、ショートコースでも十分ですが、恋人同士の間にあるような自然なひと時を過ごすためには、それなりの時間が求められるのです。


TOP

Copyright © 2017 日本橋のデリヘルでコスプレサービスを調べる時のポイント All Rights Reserved.